#16 死生観ってむずかしい

ALS患者を安楽死させたとして医師が逮捕されましたね。

なんかいろんな意見があると思うんよね、安楽死って。

 

自分なりにこれについて考えてみました。

そもそも日本では安楽死は認められていないと。

まぁ終末期で回復の見込みのない患者やその家族が延命処置を拒否することはできるのだけれども…

 

SNSで呼びかけて、金もらって安楽死させるっていうのはもちろん倫理的にもおかしいと思う。

でも、なんでこないなったんかな〜

 

日本という国は行政を頼ればなんとかなる!って政治家さんたちは言いはるけど全然そんなことないと思うんよね。

経済的にも、社会的にも、まだまだ難病患者や障害を持ってる人には支援は足りてないと思う。

ただでさえ肉体的にも精神的にもきついのに、生きていくのほんまに大変やと思うもん。

 

SNSの在り方をどうこう言うつもりはないけど、SNSしか頼ることができなかったって人やったんかもしらん。

自分が周りに迷惑をかけて何もできずに生き続けることに、おれやったらむちゃくちゃ苦痛にも感じると思う。

死にたくなるかもしれない。

 

でも、死んだらいかんと思う。

それが逆に自分の大切な人だったら、やっぱり生きて欲しいもん。

そらいろんな負担が重なって、しんどい顔はしてまうかもしれん。

でも、生きて欲しいもん。

 

あなた以外の人が、あなたに生きて欲しいと思っている。

これってエゴなんかな?

 

当事者にしかわからん辛さを、今普通に生かされているおれが考えるのもおこがましいのかもしらん。

でも、こんな社会の方がおれは生きやすい。

だから、そういう人の支援を社会で行えたらいいのにな〜って思う。

 

黒川さんに退職金はらう金あんねやったらこういうのに 使って欲しいわ。

他にもおかしなお金の使い方はしてると思うよ。

あえて書かんけど、税金から支援受けてるのに自分は努力もなんもせんと偉そうに生きてる人、おるもん。

 

こないだの飢餓と脱水で衰弱死してしまった子供のこともそうやけど、社会に優しい人で在りたいし、社会に優しい会社で在りたい。

 

今、おれあんま元気ないから元気づけに来てくれてもいいよ!笑