#44 ガマンの仕方

高松で車におらされた二人の子供が死にました。

熱中症やて…

 

調べると前の日の晩からお母さんは飲みに繰り出してたと。

高松のその日の最高気温は37.6℃。

車内はもっと暑かったやろうに…

 

いや、死ぬやん。

普通に考えて6歳と3歳がそんなとこに置き去りにされたら死ぬやん。

どんな状況で置き去りやったんかは知らんよ?

もしかしたらエンジンかけてたんかもしれん。

子供が切ってもうたんかもしれん。

 

でもさ〜…

なんやろ。

 

こんな苦しい死に方させるかな。

 

このお母さん26歳やて。

まだまだ遊びたい盛りや。

周りの独身なんて謳歌しまくってる年齢やわ、多分。

 

でもな、ガマンの仕方がちゃうねん。

 

飲みに行くな!

なんて言わんわ。

 

でもちゃんと預けるなり、連れてくなりせんといかんよな。。

 

おれ、居酒屋とかに子供連れてくの、そこまであかんって思ってない。

むしろ、知らんババアとかにオムツ変えてもらったり、飲み屋であっても地域で子供の面倒見てる姿とかはええと思うねん。

 

自分の遊びたい!だけを優先させて行動してるんが気に食わんねんな。

 

このお母さんの人となりも知らんし、今はものすごく後悔して悲しんでるんかもしれん。

その逆もあり得る。

そんなん、この人知ってる人しかわかりようないしな。

 

でも、今回の選択は明らかに間違ってるし、

取り返しもつかんし、普通に腹たつわ。

 

前の虐待の記事でも書いたけど、子供が死ななあかん理由なんてないねんて。

「こんなとこに連れてきて…」みたいな陰口叩かれながらも一緒にスナックで楽しんでる方が2億倍ましやねん。

 

地域で、社会で、子供を育てる意識をもっと持ちたいし、

こういうアホなおかんの教育も同様に地域や社会でせなあかんわ。

 

特によく知った友達とか!

一緒に飲みに行った奴らも、この子供たち気にかけなあかんねん。

 

こういうの起こさんよう、アンテナ感度あげていこうや。

台風も気をつけよね。