LINE予約

#79 時間とお金

代表ブログ2020.10.28

兵庫県警の逃げた警察犬見つかったね…

もうこのニュース聞いたときな〜

わろてしまったわ。。

 

どんだけイヤやってん、このワンちゃん、、、って。。笑

逃げてるとき、ワンちゃんの頭の中にはきっと椎名林檎の本能とかBGMのように流れてたんかな〜とか妄想してたら、笑けてきたわ。

 

さてさて、今日のテーマは時間とお金。

別にしょうもないコンサルとかやたら自己啓発かっこいいぜオレ!みたいな会社員のいう自分の時給はなんたらかんたら〜の話がしたいんじゃなくて。。。

 

殺人の冤罪で13年以上拘留されてた看護助手の人のことね。

この人、不当な拘束を理由に6000万円弱の賠償やってね。

 

事件の概要とか、自白強要の裏の刑事に惚れてもうたとか、

そういうのは世界仰天ニュースの再現ドラマでやったらよろしいわ。

 

ただ、6000万円っていうお金。

大金やわ。それは間違いない。

でも13年拘束されてでも欲しい!って人どんだけおるんかな〜。。。

 

おらんよな。

この人同様20代半ばで会社員とかしてたら、13年間では6000万円稼ぐんはなかなか厳しいでしょう。(厳密に言えば年収461万円、、いけるっちゃいけるけど)

 

でもお金のことじゃなくて。

働ける期間とかそういうことじゃなくて。

 

おれやったら13年間拘束されたらどう感じるんかな。

と、ふと思ったわけで。

 

まずは対人関係での13年の空白。

きついな〜

今もおれと仲良くしてくれる同級生とかも13年後に会ったらさ、

脂ぎって、デブで、テカって、ハゲてるかもしれん。

そんな姿に会いたくない!とかじゃなくて、

そのハゲていく過程で会われへんこと、その期間がポッカリ開くのが辛いかな。

 

。。。

子供の成長とかに例えたほうがよかったかな….

 

まぁええか。

 

それと自分の成長がその間止まってしまうこと。

あれがしたい!これがしたい!

そのためのチャレンジもでけへん。

失敗もでけへん。

これもかなり辛い。

 

ホリエモンもよー言うてる。

 

タイムイズマネーじゃない。

タイムイズライフだ。って。。

 

それはほんまにその通りやと思うねん。

時は金なりじゃないねん。

お金ごときでなんとかできるもんじゃないねん。

 

なんかタイムリーに今、次の事業展開のために色々動いてるわけで。

余計に今っていう時間大事にせなあかんし、濃くしていかなあかんな〜って思います。

 

さ、がんばろかな。